外構アプローチの石工事をさせていただきました。砺波市中村にて。

こんにちは。富山県砺波市の石材店、石森石材の石森佑輝です。砺波市や南砺市を中心に、石に関わるお仕事をさせていただいております。

お世話になっている業者様からのご依頼で、砺波市内のお宅の外構アプローチ、石畳を施工させていただきました。その様子をご紹介したいと思います。

 

完成したお写真です

砺波市内 個人宅 石の外構アプローチ

 

今回ご依頼いただいた、住宅外構の石のアプローチ工事。お庭の駐車スペースを土間コンクリート工事されるにあたって、ご自宅までのアプローチを石にしたい!ということで、ご依頼いただきました。

「なるべく大きな石をランダムに使って」というお客様と業者様のご要望をお聴きして、施工をさせていただきました。

 

 

今回の工事で使う石の板材です。白いみかげ石と錆(さび)色のみかげ石の2種類を組み合わせて、並べて施工いたします。

大きなもので、長さ2メートル以上の石材です。写真では伝わりにくいですが、なかなか迫力があります。表面は、自然石の風合いを活かした仕上げになっていて、ざらざらしているけれどもフラット!なので、歩きやすくて、また濡れても滑りません。石の良さも引き立つ仕上げです。

 

ひとつひとつ隣の石と合わせながら、並べていきます。

 

 

 

石張りの施工が完了いたしました

みかげ石のアプローチ、完成しました。

 

石の表面。雨に濡れた石も綺麗でいい感じです。

 

両サイドの部分は、お客様が砂利敷きをされるということで、当社の施工はここまでです。

写真では伝わりにくいですが、石の風合いと迫力ある感じに仕上がり、お客様や業者様に大変喜んでいただきました。今あるお庭やご自宅と調和するのか少し心配もありましたが、実際施工してみるとマッチしていて、私自身も大変嬉しい仕上がりとなりました。

今後につながる新しい発見や、いろいろと勉強になる現場でした。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 4 =