こんにちは!富山県砺波市の石材店、石森石材の石森佑輝です。

今回は、以前にお墓の工事をご依頼いただいたお客様より、またお声かけ頂いて、今度はDIYのお庭つくりのお手伝いをさせていただきました。

ご自宅の空いたスペースに「窓から眺めるお庭」をつくりたい!ということで、庭石や灯籠を設置したり、防草シート敷きなどの作業をご一緒させていただきました。そのときの様子をご紹介したいと思います。

完成したお庭がこちらです

ご自宅の渡り廊下部分から見える風景です。心が安らぐ良い空間になりましたね(^^)

お客様がDIYでつくられるお庭

お手伝いというのも、今回のお庭は、当社で設計やイメージをしたのではありません。お客様が自ら設計され、設置や仕上げまでされるお庭です(^^)今回私は、クレーン操作や設置の補助がお仕事で、石の位置や灯籠の場所、植栽なども全てお客様の想いのままに据え付けます。ご自身で自分の想う庭つくり・・すごいです!(^^)

 

お客様のご自宅の敷地内にあった石を、集めてきて並べていきます(^^)

クレーンを伸ばすところがなかなか大変な場所ですが、、監督さん(お客様)の指示のもと、慎重に作業を進めてまいります!(^^)

 

少しずつかたちができてきました(^^)

 

ひとつひとつの石を、ぐらぐらしないように小さな石や土を詰めて、固定していきます。

 

大きな石を据え付けて、灯籠も設置します。こちらはお客様のご要望で、金沢の兼六園「ことじ灯籠」をイメージして、制作させていただきました(^^)

防草シートを敷いて、板材の石や砂利を敷き並べ、いよいよ完成です。

窓から眺める、お庭が完成いたしました

お客様とご一緒に作業をさせていただいたお庭が完成いたしました(^^)

「旅館のように、窓から見える部分に心安らぐお庭をつくることが念願だった」とお客様。今回完成したお庭を大変喜んでいただき、こちらもお手伝いできたことを大変嬉しく思いました!

時間とともに、より良い空間となるお庭をこれからも楽しんでいただけると嬉しいです(^^)